本文へスキップ

偽造.盗難カード法成立(預金者保護法)-来年2月に施行-補償の分かれ目、ポイント

偽造.盗難カード法成立(預金者保護法)-来年2月に施行-補償の分かれ目、ポイント

補償を左右するのは預金者の過失の度合いで、 特に暗証番号をどのように管理しているかがポイント。
本法律は、カードの悪用が犯罪にともなった事件に絞られています。 また、盗難通帳やインターネットを使った不正引き出しは対象外となっています。

偽造カードと盗難カードによる被害はいずれも原則として、 金融機関に被害が通知された日からさかのぼって、30日以内の被害額が全額補償の対象となります。
偽造カードの被害では、暗証番号を他人に故意に教えてしまう、 カードの券面に番号を書き込む、など、預貯金者に重大な過失が無ければ全額補償されます。
※カードを偽造されること自体に、金融機関側に一種の製造物責任があるという考え方。

預貯金者に過失、たとえば、預貯金者が誕生日や自宅の電話番号を暗証番号に使い、 金融機関から何度も暗証番号の変更を求められたのに応じないなど、 軽い過失が認められる場合は、被害額の75%しか補償されません。 また、暗証番号を他人に故意に教えるなどの重大な過失があった場合は、 偽造カードと同様に補償されない。


【国会審議の過程で明確になった主な基準】 注目のポイント!!

×補償無し
カードに暗証番号を書き込んでいた。暗証番号を他人に報せていた。

○全額補償
生年月日や電話番号など類推しやすい番号にしていたが、 金融機関から変更の要請を受けていない。

○全額補償
暗証番号の変更をうながされても変えずにいて、カードだけ盗まれた。

△75%補償
暗証番号の変更を促されても変えずにいて、暗証番号を類推しやすい免許証、 保険証などと一緒に盗まれた。

△75%補償
暗証番号を書いたメモとカードを一緒に保管していて、両方盗まれた。 ×補償無し 金融機関への届け出が盗まれた日または不正引き出しの日から30日超。

○全額補償
届け出が被害から30日を越えたが、入院など特別の理由があった。

×補償無し
特別な事情があっても届け出が盗難被害から2年を越えていた。

×補償無し
夫や妻など配偶者、子や孫など2親等以内の親族が引き出した。

×補償無し
家計を同一にする同居人や火事使用人が引き出した。

○全額補償
ゴルフ場やコインロッカーなどに預け、カード情報だけ盗まれた。

○全額補償
強盗に刃物で脅されて暗証番号を教えてしまった。

○全額補償
地震や台風など自然災害の際に盗まれた。

×補償無し
戦争、暴動など社会の混乱に乗じて盗まれた。

引用:日本経済新聞ほか



関連ページ

空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント
もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント

一戸建て住宅の安全対策と空き巣の手口 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口、防犯体験談
マンションやアパート賃貸住宅の空き巣の手口 マンションやアパート賃貸住宅の防犯対策と空き巣の手口
事務所荒らしの手口と防犯対策 事務所荒らしの手口と防犯対策
店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口

独居老人世帯、一人暮らし高齢者世帯向け安否確認システム 独居老人世帯、一人暮らし高齢者世帯向け安否確認システム
ご高齢者の一人暮らし、独居老人の安否確認に。 トイレの扉に取り付けたドアセンサーや、モーションセンサー(赤外線センサー)が、 定期的に作動しているかどうかをシステムが自動的に確認します。 自動的に居住者の安否を確認します。 長期間、センサーが作動しなかった場合、 異常事態と認識し、外部へ自動通報します。 月々の管理費用の要らない安否確認システムをご紹介します。

トラックやダンプカー、バスなどの運転席から道路のパトランプを無線操作します。 トラックやダンプカー、バスなどの運転席から道路のパトランプを無線操作します。
持ち運び式押しボタン送信機はソーラー電源受信機のよく見える運転席のダッシュボードの上に置きます。 歩行者などへの注意喚起、交通安全対策に。
タイマー内蔵型ソーラー遠隔回転灯警告システム(特定小電力無線)
遠隔受信機と回転灯はソーラー電源で動きます。 回転灯の設置場所にコンセント(電源)は必要ありません。

センサーが設置された場所で人や車を感知すると、フォークリフトの運転席の回転灯を数十秒間回転させて報せます。 センサーが設置された場所で人や車を感知すると、フォークリフトの運転席の回転灯を数十秒間回転させて報せます。
出入り口や通路に取り付けた屋内用、屋外用の赤外線センサーが人や車を感知すると、 赤外線センサーが感知すると遠隔送信機に微弱無線で連絡します。 特定小電力無線で重機やフォークリフトの運転席に自動連絡、 運転席近くに設置されたパトランプを数十秒間回転させて報せます。











盗難被害 防犯体験談

預金トラブルに 関する体験談

空き巣、盗難被 害の体験談

鍵に関連する 防犯体験談

個人情報の悪用 に関する体験談

空き巣被害に 遭ったら?

事務所荒らしに 遭ったら?


業種別防犯対策 セキュリティ対策

一戸建て住宅の防犯対策 セキュリティ対策

マンション、アパートの防犯対策 セキュリティ対策

事務所オフイスの防犯対策 セキュリティ対策

店舗の防犯対策 セキュリティ対策

医院、診療所の 防犯対策

学校、幼稚園の 防犯対策

老人ホーム、介護 施設の防犯対策

薬局、調剤薬局 の防犯対策

屋外私設、店舗 金属資材の防犯

ガソリンスタンド の防犯対策

ファーストフード店 の防犯対策

宝石店、貴金属店 の防犯対策

金融機関の 防犯対策

スポーツ施設の 防犯対策

コンビニエンス ストアの防犯対策

自動車販売店 ディラーの防犯

自動車、バイク の防犯対策