本文へスキップ

刑法犯、最悪の100万件越す。警察の捜査力が限界に?

刑法犯、最悪の100万件越す。警察の捜査力が限界に?
-今年1〜6月警察庁のまとめ-
日本経済新聞:2000/08/04


今年前半の刑法犯の発生件数は前年同期より12万件増の111万件に達し過去最悪、 検挙件数は7万件減の約28万件にとどまったことが警視庁のまとめでわかった。

発生件数:12万件増 → 検挙件数:7万件減

重要犯罪は全罪種で増加。ピッキング、高級自動車盗、ひったくりが急増しており、警察庁は 『警察の捜査力が限界に達しつつある』と危機感を強めている。



-ピッキング-

侵入盗で目立つのはピッキングを使った窃盗で、首都圏、愛知県で急増した。 検挙された犯人のほとんどは中国人だった。


-自動車盗-

今回初めて、キー無し車の盗難がキー付きを上回った。 暴力団が高級車を狙い組織的な犯行を繰り返す傾向が強く、車を海外に売り飛ばして資金源に していると見られる。

-放 火-

放火などの重要犯罪は1000件あまり増え、約7600件。


-ひったくり-

警察が把握している発生件数は前年を約1200件上回る1万9000件。 検挙件数は156人減の1077人。ここでも犯人を捕まえきれないのが実状。 従来、ひったくりの検挙人員の7割は少年とされる。


-少年犯罪-

凶悪犯は21人増の1063人で、4年連続で1000人を越えた。恐喝、傷害などの粗暴犯も 約8400人で、1100人余りも増。
殺人は26人増の53人。


一戸建て住宅の安全対策と空き巣の手口 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口、防犯体験談
マンションやアパート賃貸住宅の空き巣の手口 マンションやアパート賃貸住宅の防犯対策と空き巣の手口
事務所荒らしの手口と防犯対策 事務所荒らしの手口と防犯対策
店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口

独居老人世帯、一人暮らし高齢者世帯向け安否確認システム 独居老人世帯、一人暮らし高齢者世帯向け安否確認システム
ご高齢者の一人暮らし、独居老人の安否確認に。 トイレの扉に取り付けたドアセンサーや、モーションセンサー(赤外線センサー)が、 定期的に作動しているかどうかをシステムが自動的に確認します。 自動的に居住者の安否を確認します。 長期間、センサーが作動しなかった場合、 異常事態と認識し、外部へ自動通報します。 月々の管理費用の要らない安否確認システムをご紹介します。










盗難被害 防犯体験談

預金トラブルに 関する体験談

空き巣、盗難被 害の体験談

鍵に関連する 防犯体験談

個人情報の悪用 に関する体験談

空き巣被害に 遭ったら?

事務所荒らしに 遭ったら?


業種別防犯対策 セキュリティ対策

一戸建て住宅の防犯対策 セキュリティ対策

マンション、アパートの防犯対策 セキュリティ対策

事務所オフイスの防犯対策 セキュリティ対策

店舗の防犯対策 セキュリティ対策

医院、診療所の 防犯対策

学校、幼稚園の 防犯対策

老人ホーム、介護 施設の防犯対策

薬局、調剤薬局 の防犯対策

屋外私設、店舗 金属資材の防犯

ガソリンスタンド の防犯対策

ファーストフード店 の防犯対策

宝石店、貴金属店 の防犯対策

金融機関の 防犯対策

スポーツ施設の 防犯対策

コンビニエンス ストアの防犯対策

自動車販売店 ディラーの防犯

自動車、バイク の防犯対策