本文へスキップ

空き巣に入られました。その後同じように塀を越えて侵入したところでセンサーが鳴り慌てて逃げたようで、それがまた戻って来て伺っているんです。

泥棒につきまとわれてます。

理由がわからなくて(;;) - 投稿日:2001/02/10(Sat)

始めて書かせて頂きます。どうかアドバイスを頂けたら! 有難い限りでございます。皆さんのも読ませて頂いて、 こんな風なのもあるのかと、勉強させてもらっています。

先月末に夕方暗くなるのを待っての犯行だったのでしょう、 空き巣に入られました。しかし、賊の侵入直後に私達が帰宅したもので(5分と居られなかった賊だと思います) 声に気づき即に逃げたようで、居直りなやつではなくて、本当によかったのでした。 でも、例え長く居たとしても貴金属にも興味ないし、現金も置いてなかったし いずれにしても何も取るものなかったと思うんです。

場所がら出かける時も雨戸を締めなくても大丈夫な何十年だったもので、 妙な安心感がスキとなったのだと反省しています。 それで、庭に侵入されたら察知するセンサーライト&音をつけたんです。 信じがたいのですが、たったの1週間後に今度は明け方にまた来たんです。 で、同じように塀を越えて侵入したところでセンサーが鳴り慌てて逃げたようで、 それがまた戻って来てこちらを伺っているんですよ、それが2階から見えたのですが それですら、警察にしたら確固たる証拠がないと、相手にもしてくれませんでした。

それで、家周りの防犯をけっこう強力にして警備保障にも入ったんです。 それなのに、どうもまた門の前までは何度と来たりして、挙句にはおとといに 隣の塀を使って、玄関に降り立ったようなのでした。センサーは反応したのですが まさか!とうい思いと、2階からも見えなかったりで始めての誤作動かと思いたかったのですが 明けて玄関を見てみると、どうも様子が微妙に違うところがあり あっ、門のこちら側にまた侵入したんだと、あまりの気持ちわるさに痛い思いです。

あの、教えて頂きたいのですが、ここまで防犯を外から見ても強化し、 ましてセンサーも幾度と鳴っているのに、何故!またここに来るのでしょうか? 最初に侵入した時に、物色もままならずまして何もとれずに去ったことでこの家で何かをとってやるーみたいな、 そんな風に思う奴も居るのでしょうか?

警察の人は
「何もとれずに捕まっているやつも居るし、とれなかったらと言ってそこに復讐するうのは聞いたことはない、 それなら他をあたる筈」という言葉にもう来ないだろう、と 思っていたのですが、また来たので、それも隣から入れば センサー感知しないとでも思ったのか?しかし2回もなり、 逃げたのです。 こんな状況で、また来ようとするんでしょうか?今度は裏からとか思うのかな?
なんか、うまく書けなくてどうもすみませんです。
こんなケースもあるものなのか?どうぞアドバイスをしてやってくださいませ。
宜しくお願い致します。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


(みなさんからの書き込みです。)

Re: 理由がわからなくて(;;) - 2000/12/30(Sat) 08:38:15管理人

書き込みありがとうございます。
難しい案件ですね...。(女性の方でしょうか?)

普通の空き巣ならばここまで一軒の家に固執することは珍しいと思います。 これは金銭目的の空き巣と言うよりはストーカーじゃないでしょうか? もしそうなら納得がいきます。

ストーカー行為は恋愛感情だけに起因するものばかりではありません。 とりあえずストーカー被害に遭っているということでもう一度警察に相談してはどうでしょうか? ストーカー規制法もまだ現実に十分対応してない点が多いような気がしますが、 最近の状況なら簡単に話をすますことはできないはずです。
もしかしたら地域にストーカー専門の窓口もできているかもしれません。 役所の場合どこでも大切なことですが、 相談した際は名刺をもらうなりしっかり担当者の名前を聞いておいてください。

あと、警察以外にも法律の専門家、弁護士や地域の無料法律相談に電話すると、なにか対処方法を教えてくれるかもしれません。 他でも同様の事件が起こっているかもしれませんから。

防犯設備は既に導入されたとの事、屋内のセキュリティは確保されていると思いますがさらに、 犯人の検挙につなげるには監視カメラが有効です。 費用は若干かかりますが専門の調査機関などに依頼する費用よりは安いかもしれません。 いいアドバイスにはなってませんが...。



Re: どうも有難うございます。 投稿日:2000/12/30(Sat) 16:18:05

管理人様、どうもお返事を有難うございます。 ありがたいです!!はい、女子です。
私もその後の向こうの 行為がストーカーのような感じに思われ、それが合点のいかぬことになっています。 と言うのは、私が見た犯人は、男と女のカップルでした。何故なら2度目に来る幾日か前に 家の前を挙動不信に立っていた女と、私が見た女がどうも 同一人物であるからです。若いやつでした。

たまたま警察のOBの人のはからいで、 その時は盗犯科の刑事さんに話しを聞いてもらえる機会あったのですが、 結局、事件にならないと動いてくれないこと、それから、あまり言うと、 こちらがノイローゼになっていると、やみくもに思いこまれることでした。
証拠がないと、なんて困難なことだろう…と 思い知らされた次第です。

素人考えとして、やはり一旦入ったは、 物色もままならずましてすぐに逃走させられたと思っている犯人が、 2度目もセンサーで失敗に終わり、次は見る見るに家の防犯が完璧になっていき、 そこまでするならーと、へんに向こうの意欲?をかきたててしまう??
そんなせっしょうな話しですが、 そんなことにでもなっているのでしょうか? なんとしてでも入ってやるみたいな??
でもね、入れたとしても、雨戸をこじ開け侵入しようとしたら警備システムが作動しいの、 次は逃げる時にしても、かなりの時間を要するものだと思うんです。 そこまでして何故!ここばかり!と、犯人にとってのメリットなどないと思うのです。 ただ、面白がって、ゲーム感覚で やっているのでしょうか・・・

先日の庭への侵入の仕方などは、監視カメラには映らないような場所を選んでの、 隣の柵を使っての入り方でした。 でもセンサーが鳴ってしまい、犯人にとっては、 この位置なら鳴らずに玄関でもこじ開けれると踏んだのか? その時は、居間で起きていたんですけどね、 家内の電灯がついていることなどおかまいなしなのか? 寝てるとふんだのか?そこまで入る気だったのなら、 1度目のセンサーが鳴った時点で、センサーの線を遮断できることも出来た筈の犯人なのですが、 それもしていないんですよどこか中途半端にも思われ・・・

いつかゲーム?にあきた犯人は、どこかに行ってくれる筈だと今はそれを願うばかりで、 次にセンサーが鳴ったら、今までは正直窓を開けることも怖かったのですが、次は、 上から見下ろせる位置の窓を明けて、家中の電機もつけ、 こっちは気づいていることを向こうに意思表示をはっきりすることも必要だと思った次第です。 どう思われますか?
このままだと、何度来ても、向こうはまるで何もしないような、 そんな思われ方を万一されていたとしたら、とんでもないことなので、 身を守りながらできることは、もうするべきではないかと、思っているのですが・・・

また、何か思うてくださることがあれば、何でも言うてやってくださいませ。 どうぞ宜しくお願いします。
長くなってしまって、本当にごめんなさいです。



一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。