本文へスキップ

下着が盗まれました。内装業者が来ていた日だったのですが証拠もないのに疑うのもおかしいし、どういう言い方をすればいいのかわかりません

下着が盗まれました。内装業者が来ていた日だったのですが..。

はじめまして。どうしていいものかと思い、書き込みさせていただきました。

先日、下着が数枚盗まれました。 私は仕事をしていることもあり、洗濯は週末にまとめてして、外のベランダに干しています。部屋はマンションの2階で、ベランダは格子ではなくコンクリで、特に周囲から見通しの悪い所でもなく、また侵入するとしても足場を組めるようなひさしや電柱などもありません。

ないと気付いたのは、ある日を境にしてなのですが、そのある日というのが、内装業者が来た日なんです。引っ越してきたばかりなので、まだ洗濯はその日が2回目で、両日とも家にいました。 その日も家にいたのですが、夕方1時間半ほど買い物に出ましたので、ずっと家にいたというわけではありません。帰ってきてから、洗濯物を取り込んだのですが、そのときに何となく、「あれ?これしか干してなかったっけ?」と思いました。でもしっかりと確認したわけではなく、ばたばたしていて部屋の中も内装工事でゴタゴタしていたので、そのまま浴室脇の洗濯機の上に洗濯干し(ピンチがたくさんついている、干すときに使うやつ)につけたまま置いておきました。
その後私は家にいて、2時間ほどで業者は帰ったのですが、その日は何もする気が起きず洗濯物のことも忘れていました。次の日に仕事から帰ってきて片付けなきゃと思い、洗濯物を確認した時に初めてなくなっていることに気付きました。
まさか、とは思ったのですが、内装業者の人が持っていったんじゃないかとしか考えられないんです。もしかしたら違うかもしれませんが、でも業者の来た後に自分以外に出入りした人はいないし、侵入された形跡もありません。初めは風で飛ばされたのかとも思いましたが、そんなに風の強い日ではなかったし、なくなっているものが多く、上下セットでなくなっているものが2つあるので飛ばされたわけではないと思います。
ただ、こちらは業者の名刺もあるし、3名できたうちのひとりの携帯番号も教えられています。そのような状況にあって、仮にその業者が盗っていったとして、すぐに疑われたり、わかってしまうようなことをするのでしょうか?それに会社の責任問題にもなると思うんです。

業者の携帯に電話して確認しようと思ったのですが、証拠もないのに疑うのもおかしいし、どういう言い方をすればいいのかわかりません。それに、知らないといわれればそれまでです。 もしその業者であれば、どんな形であれ持っていったものをすべて返却して、誠意ある謝罪をいただければ、あまり大ごとにはしたくないと思っています。
今日、一応交番に行っていきさつを話し、業者のことも話してきたのですが、管轄外の所へ行ってしまったため、話を聞いてもらうだけで終わってしまいました。明日また管轄の警察署へ相談しようとは思うのですが、この件について、私としてはどういう対処をすればいいのか(直接電話して確認するか、警察に何らかの行動を起こしてもらうか、あきらめるか…)、アドバイスいただけるとうれしいです。

○○○

そもそも、これは「窃盗事件」であり、立派な犯罪です。きっちりとするほうがいいでしょう。
おそらく、内装屋は不動産屋からの依頼でしょうから、元請けである不動産屋の担当者に話をするのが先だと思います。 仮に、それで取り合わないようでしたら、その内装屋の社長なり直属上司に話しをするといいでしょう。 警察が動くとなると、告訴を前提とした話ですから、話が大きくなります。身内で終わらせるほうが穏便に違いありません。

○○○

やはり、ちゃんとしなくちゃいけないなと思い、今日、地元の警察の方に来ていただき、実況見分と被害届の提出をしました。
ただ、警察の方がおっしゃるには、状況としては、外部からの侵入も考えにくく、99%ほぼその業者に間違いないけれども、確固たる証拠がないため、もし警察からその業者に連絡して事情を聞いても、相手が知らないと言えばそれ以上突っ込んだことはできない、とのことでした。警察が大々的に動くというような大ごとになりそうな気配はありません…。
やっぱりそうか(業者が怪しい&警察の手出しできる範囲は狭い)、という気持ちです。 その業者に自分で連絡しようと思うのですが、なかなか勇気が出ず、悩んでいます。実際に来た3人に個別に聞くべきか、それとも営業所などのトップの人にこういう事実があったと報告するべきか…。業者は自分で頼んだので、不動産会社には連絡できないんです。
証拠もないのに疑ったと逆恨みされても嫌だし、かといってこのままにしておくのも悔しいです。
泣き寝入りするしかないのでしょうか…。

○○○

いわゆる「状況証拠」のみという状況ですよね。こういった事件の場合、「物的証拠」が出るか、「本人の自供」もしくは「第3者の目撃情報」がないと、話が進まないことはよくあります。
ただ、現状としては、その内装業者にとってあきさんは「顧客」ですから、立場はあなたのほうが強いのです。状況証拠もかなりシビアですから、第3者的に聞けば、懐疑の余地はないでしょう。ですから、個人ではなく会社に対して「かくかくしかじかで、警察にも通報済みである」という旨を相談してはいかがでしょう。

>泣き寝入りするしかないのでしょうか
する必要はありません。少なくとも現段階においては。



一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。