本文へスキップ

事務所、オフィスの防犯対策と事務所荒らしの手口

事務所、オフィスの防犯対策と事務所荒らしの手口

ガソリンスタンド荒らしで容疑の男3人逮捕。

古美術品窃盗犯4人逮捕、被害2億円31府県193件。

不動産会社だけ狙い事務所荒らし、被害200件5千万円、窃盗容疑の男逮捕。

つくばの半導体会社で装置内の金板、銅板盗まれる。

関東一円で80件窃盗?事務所に窓ガラスを割って侵入した男逮捕。


盗品手形を現金にする仕組みが組織化?

会社の顧客データを盗み出し、恐喝した男らを逮捕。

首都圏で重機窃盗団-車両は主に沖縄へ。



小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム 小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
月々の経費、料金不要。取り付けも自分でできます。低価格で格安導入料金で簡単設置。 泥棒の侵入をセンサーが感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。

事務所と倉庫の窓や扉に、 窓や扉の開け閉めを監視する開閉センサーとシャッターセンサーを設置、 事務所内部に赤外線センサーを取り混ぜて、外部からの侵入を監視します。
無人の警戒中に泥棒や不審者が扉、窓を開けて屋内に侵入すると、 警報機本体が110dbの強力な警報音を鳴らして賊を威嚇します。

追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

  小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム



お店の周囲の開口部分、窓や扉には、 開け閉めを監視する開閉センサー(マグネットセンサー)、 店舗と事務所の内部には赤外線センサーを配置してあります。

赤外線センサー(モーションセンサー)は、 侵入者の体温を感知して作動します。 店舗内の商品、事務所内の金庫やパソコンなどを赤外線で照らすようなイメージで設置されることをおすすめします。

センサーが警戒モード中に泥棒が扉、窓を開けようとすると、 警報機本体が強力な警報ブザーを鳴らして賊を威嚇、異常事態を周囲に報せます。

−電話通報機能−
電話通報システムは、お店に元々ある固定電話に警報機を接続し、 センサーが感知したときに、一次的に電話回線を使用して予め登録された電話番号へ自動通報します。 携帯電話への通報も可能です。
既設の電話回線を一次的に使用するだけですので、 専用の電話回線は不要です。 通報するときだけ電話料金がかかります。



事務所や店舗での盗犯被害の例。
現金、金庫、OA機器という順番。 最近は複数犯が多いので60sや80s程の金庫ならば、 台車を持ち込んで簡単に持ち去ってしまいます。
パソコンなどは、数年前までは機器を売りさばきお金にする程度でしたが、 最近はパソコンの中にあるデータを取り出してCDを焼き、 顧客資料として売りまくる犯罪が増えています。


OA機器、パソコンなどの情報端末
パソコンの中に入っている業務上の資料やデータは当然戻ってきません。 盗難保険に入ってもパソコンの購入価格は保険金でおりるでしょうが、 あなたが何年もかかって作ったデータの分は当然金額に見てもらえません。 また、顧客データなどの悪用が心配されます。


事務所や店舗の鍵の管理
自社ビル、テナント、入居して年数が経つと、 いろいろな人に鍵を複製される可能性が増えてきます。 新たに入居したときは必ず鍵は交換してください。 地方の不動産屋さんの中には、 未だにテナントの鍵を一度も交換せずに、 すり減った鍵をそのまま渡して新規の入居をさせている業者もあるようです。
鍵は定期的に交換していくのが望ましいですが、これもまた面倒ですので、 機械警備システムで対応するのが簡単です。


現金(売上金)を運ぶ際は複数人員で!
金融機関、現金輸送車、パチンコ店、ピザの配達、様々なお店...。 最近外で経営者や従業員がひったくりや強盗にに遭う事件が目立っています。 犯人は複数、被害に遭う側はケガをする場合がほとんどです。
売上金などを店舗外に運ぶ場合はなるべく複数の人員で行う方がいいでしょう。


営業時間中の防犯
日中に従業員1人だけになることが多いお店、 女性だけになることが多い事務所やお店は意外と多いと思います。 外に異常事態を報せる 非常ボタン、 緊急ボタンを机の下やレジの下に設置する方法が有効です。



防犯センサーが反応するとショートメールを使ってスマートホンに自動連絡する機械警備システムです。 防犯センサーが反応するとショートメールを使ってスマートホンに自動連絡する機械警備システムです。
資材置き場や倉庫、屋外施設、車庫,ガレージ,仮設事務所、工事現場、農場など電話回線の無い場所の防犯監視にご利用いただけます。 ご自分で簡単に設置できる本格派ワイヤレスセキュリティシステムです。 各種の防犯センサーが作動すると、警告ブザーを発すると指定の電話番号へ異常を報せるショートメールを流します。
NTT docomo FOMA SIMカードを使用します。(※携帯電話機に中に入っているSIMカードとは異なります。)
泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。


防犯センサーが反応するとショートメールを使ってスマートホンに自動連絡する機械警備システム

無線式異常点滅ボタンシステム(簡易型)
無線式緊急ボタンを押すと、少し離れた場所で100dbのブザーの鳴動とフラッシングを行います。 屋内に設置の無線式非常ボタンを押すと警報音が作動、 少し離れた場所で100dbのブザーの鳴動とフラッシングを行います。 無線機器を使いますので面倒な配線工事は必要ありません。 店舗や事業所、学校や保育園などでもご利用いただけます。


無線式緊急ボタンを押すと、少し離れた場所で100dbのブザーの鳴動とフラッシングを行います

簡易型外部通報型非常ボタンシステム(固定電話回線を使った自動通報システム)
緊急ボタンを押すと大きなブザー音を発しながら外の携帯電話など最大5カ所までに自動コールを行います。
ワイヤレス式の緊急ボタンを押すと電話通報機が100デシベルの警告音を発します。 同時に予め機械に登録された電話番号へ自動的に緊急を告げるアナウンスの電話コールを行います。
すでに屋内に敷設済みの固定電話回線(一般電話回線,isdn回線,adsl回線,光電話回線)を使いますので別に月々の管理費用はかかりません。 24時間営業店舗、介護現場、事務所や店舗などの緊急連絡に。


無線式緊急ボタンを押すと、少し離れた場所で100dbのブザーの鳴動とフラッシングを行います





(C)Copyright セキュリティ情報.com All rights reserved