セキュリティ情報トップ頁>> 業種別の防犯対策、安全対策>> 金融機関の防犯セキュリティ情報、防犯対策>>

被害総額は5000万円超?ネット口座への不正アクセス事件

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行のメガバンク3行の預金がネットバンキングで不正に移し替えられた事件で、被害額が3500万円以上に上ることが28日、警視庁と茨城県警の捜査本部の調べで分かった。ゆうちょ銀行や常陽銀行でも被害が確認されており、被害総額は5000万円程度にふくらむとみられる。

警視庁ハイテク犯罪対策総合センターなどは、不正アクセス禁止法違反や窃盗の疑いで、茨城県や東京都の20〜50代の男12人を逮捕している。逮捕容疑は昨年6月ごろ、神奈川県の60代の女性に作らせたネット口座に不正アクセスし、380万円を第三者の口座に移し替えて、引き出したとしている。

複数の銀行関係者によると、犯行グループはリフォーム会社や保険会社を名乗り、顧客に「還付金がある」などと電話をかけてネットバンキングに申し込ませ、「還付手続きのため暗証番号が必要」などとうそを言って暗証番号やパスワードを不正に入手していた。

捜査関係者によると、被害は3行だけで約10口座、計3500万円に上るとみられ、ゆうちょ銀や常陽銀の被害を合わせると、総額は5000万円程度にふくらむ可能性もある。被害は昨年6月ごろに集中しているが、ゆうちょ銀ではその後も被害が続いていた。

銀行のネットバンキングサービスは、預金の残高照会や他口座への振り込みはできるが、引き出しはできない。犯人グループは別の口座に振り込む形で現金を移動させ、その後、ATM(現金自動預払機)で下ろしていた。

2009年5月29日 産経新聞




小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム 小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
月々の経費、料金不要。取り付けも自分でできます。低価格で格安導入料金で簡単設置。 泥棒の侵入をセンサーが感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。

事務所と倉庫の窓や扉に、 窓や扉の開け閉めを監視する開閉センサーとシャッターセンサーを設置、 事務所内部に赤外線センサーを取り混ぜて、外部からの侵入を監視します。
無人の警戒中に泥棒や不審者が扉、窓を開けて屋内に侵入すると、 警報機本体が110dbの強力な警報音を鳴らして賊を威嚇します。

追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

  小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム

ソーラー電源式自主機械警備システム
ソーラー電源式自主機械警備システム
赤外線センサーなどの防犯センサーが感知すると内蔵の携帯電話機のメモリに登録された電話番号1箇所へ自動通報します。 警報機本体はソーラー電源方式。電源も電話も無い場所の防犯対策、盗難防止、火災監視にご利用いただけます。 電源の無い場所の侵入者を監視にご利用いただけます。
山中の資材置き場、作業場、移動する仮設事務所、屋外の電話局施設、農場、果樹園、牧場など。

  ソーラー電源式自主機械警備システム

防犯の話題

空き巣にあったら?

物件別防犯対策

一戸建て住宅の防犯対策

マンション、アパートの防犯対策

オフイスの防犯対策

お店の防犯対策

防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣、盗難体験談

鍵の防犯体験談

個人情報の防犯体験談

セキュリティシステム、防犯システムの導入例


ホームセキュリティシステムの比較、機能と導入事例集(家庭用防犯システム)

マグネットセンサ、ガラス破壊センサー

赤外線センサー、赤外線警報器

シャッターセンサー

横揺れセンサーの機能

住宅用火災警報器

高齢者用安否確認システム

無線呼び出しチャイム

携帯電話を使った異常通報システム

Webカメラ

パトライト、回転灯、パトランプ

非常ボタン、緊急通報システム

警報機の種類と機能

自動通報機の種類

屋外用ワイヤーセンサー

自主機械警備システム

警備保障サービス

ポケットベル

設備監視、設備制御システム

金庫の知識



 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..