セキュリティ情報トップ頁>> 防犯、安全に関する最新の話題をピックアップ>>

警察官の95%、『安全は警察だけで確保できない』と回答
-警察白書-

-引用:毎日新聞2004/10/01-

警察官の95%、『安全は警察だけで確保できない』と回答

交番や駐在所に配置される地域警察官の95%が、 『地域の安全は警察だけでは確保できない』と感じている...。 警察庁は1日、04年の警察白書を公表し、 特集の地域社会との連帯で、地域の防犯活動に関するアンケート結果を紹介した。

アンケートは、勤続10年以上で警部補以下の階級の地域警察官2000人を対象に実施(複数回答)。 地域の安全確保に必要なことについて聞いたところ、
『住民一人一人の自衛策』(8割)、
『住民、ボランティアの防犯活動』(5割)
の声が多かった。

その半面、住民との連携の充実度については
『どちらともいえない』、
『十分でない』
が5割を超え、 住民の力を期待しながら協力体制づくりが進んでいない一面を見せた。
一方、約1200の民間防犯ボランティア団体を対象にした調査では、 不満や不安を挙げた団体の6割が 『活動中に危害に遭うのではないか』、4割が『活動がマンネリ化している』と訴えた。
『今後の運営上の不安がある』とした団体も4割に上り、 『メンバーに若い人が少ない』が最も多い理由だった。

国民3000人を対象に交番・駐在所に関するアンケートも実施。 地域警察官に対する満足度について、 『どちらともいえない』、『少し不満』が7割を超えたが、 最も多い理由は『パトロールしているのを見ない』(6割)で、 強化してほしい活動にも『パトロール』(同)を挙げた。



関連ページ

空き巣に入られたら?!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣に入られたら!被害届などの対処法とチエックポイント
事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント 事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント

横揺れセンサー
防犯用シャッターセンサー 横揺れセンサー
センサーが左右に揺らされると感知状態となります。 貴重品に固定して使用します。
金庫や手提げ金庫、レジ、車、バイク、自動販売機などの盗難、悪戯防止。 美術品や仏像などの普段手の触れない重要物の盗難、悪戯防止。

無線式呼び出しボタンシステム、非常スイッチ、非常ボタン、緊急呼び出しシステム
無線式呼び出しボタンシステム、非常スイッチ、非常ボタン、緊急呼び出しシステム 無線式呼び出しボタンシステム、非常スイッチ、非常ボタン、緊急呼び出しシステム
緊急通報では家庭やお店、事務所や工場などで緊急事態を周囲に報せます。 不審者、強盗、押し売りなど在宅時の危険を感じたときボタンを押して緊急信号を送信します。 ブザーを鳴動させて威嚇したり、電話回線を使って外部へ通報したりします。 代表的なものは金融機関やコンビニについている非常ボタン。

業種別防犯対策、盗難防止、セキュリティシステム

業種別の防犯対策、セキュリティ対策

物件別防犯対策、セキュリティ対策

医院、診療所、歯科医院

学校、幼稚園、保育園

老人ホーム、介護施設

薬局、調剤薬局

屋外施設、金属、銅線、仮設建物

ガソリンスタンド

ファーストフード店、飲食店

宝石店、貴金属店

金融機関

スポーツ施設、スポーツジム

コンビニエンスストア

カーディーラー、自動車販売店

自動車、バイク

銀行預金の盗難事件、不正引き出し事件

強盗事件

クレジットカードの不正利用や偽造事件

個人情報の安全、トラブルと悪用の事例

皆さんの防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣被害の体験談

鍵の安全体験談

個人情報


ホームセキュリティシステムの比較、機能と導入事例集(家庭用防犯システム)

セキュリティシステム、防犯システムの導入例



セキュリティ情報.comトップページへリンク



 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..