ガラス破り犯罪-こじ破り、打ち破り、焼破りの防犯対策

防犯クレセント

一戸建て住宅の空き巣の侵入手口で最近多いのは、 窓や玄関のガラスを割り、クレセント部を狙って侵入するガラス破りです。 マンションなどの共同住宅では、ガラス破りはピッキングに次いで多くなっています。
→狙われやすい窓
防御装備(雨戸、シャッター、面格子など)がない窓。
道路側、隣家から見通しが悪い窓。
植込みや、フェンスにより、死角になった窓。
テラスの窓。
1階のジャロジー窓(ルーバー窓)。



ガラス破りの侵入手口は、軽量のドライバーを使ってガラスにヒビを入れ、 音を出さないように破壊する『こじ破り』。 破壊音をあまり気にせずに、バールなどを用いてガラスを破壊する『打ち破り』があります。 最近は犯行も手荒くなっており、防犯対策の強化がいっそう必要になっています。

一番多い手口は、 窓ガラス(サッシ)の真ん中についている『クレセント』の横のガラスを割る、 そこから手を入れて鍵を開けて屋内に侵入する、という手口です。 普通はガラス自体は破壊は簡単です。 基本的には、クレセントは鍵ではなく、防音が目的のものと考えるべきです。

ガラスを割る手口は、ガムテープを貼って行うガラス切りとか、 『焼破り』という、ライターでガラス表面を火であぶり、 ドライバーで開ける方法です。いずれの方法も音はあまり出ません。



一番いい対策は、ガラスを防犯ガラスに取り替えることです。 防犯ガラスは、ガラスとガラスの間に中間膜(ポリカーボネイト材質)があるもので、 ガラスは割られても破壊されにくく、高い防犯効果があります。 しかし、価格が高いのが難点です。

ガラスに防犯フィルムを貼るのも一つの方法です。 ガラス全体に貼ってもいいですが、 上記の、クレセントの部分を中心に貼る方法もあります。 購入時の注意点は、フィルムの厚みです。 しかし、フィルムは焼破りに対してはやや不安があります。 とはいえ、穴が開きにくいのには防犯ガラスと同程度の威力があるといわれます。

最も手軽な対策が、窓ガラスに、鍵付きの補助錠をつける方法があります。 鍵無しの補助錠では、ガラスが割られてから簡単にはずされてしまいます。 クレセントを、ダイヤルクレセント(ダイヤル鍵付き)に交換する方法もいいです。 トイレや浴室、高所の小窓など、補助鍵や防犯フィルムが取り付けにくい窓には、 面格子を設置する事をおすすめします。

防犯クレセント


関連ページ
雨戸の防犯対策
面格子の防犯対策
防犯フイルム
ガラスの種類
セキュリティグッズの紹介

空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣被害にあったら!被害届などの対処法とチエックポイント
もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント もし事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント

一戸建て住宅の安全対策と空き巣の手口 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口、防犯体験談
マンションやアパート賃貸住宅の空き巣の手口 マンションやアパート賃貸住宅の防犯対策と空き巣の手口
事務所荒らしの手口と防犯対策 事務所荒らしの手口と防犯対策
店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口

一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム 小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
事務所と倉庫の窓や扉に、 窓や扉の開け閉めを監視する開閉センサーとシャッターセンサーを設置、 事務所内部に赤外線センサーを取り混ぜて、外部からの侵入を監視します。
無人の警戒中に泥棒や不審者が扉、窓を開けて屋内に侵入すると、 警報機本体が110dbの強力な警報音を鳴らして賊を威嚇します。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

小型倉庫付き事務所の機械警備導入例-買取式の事務所、店舗用ワイヤレスセキュリティシステム



by  security-joho.com.


.