セキュリティ情報トップ頁>> 防犯、安全に関する最新の話題をピックアップ>>

ストーカー行為規制法施行

引用:毎日、読売新聞他


特定の相手につきまとったり、ひぼう中傷を繰り返したりするストーカー行為を規制・処罰する 「ストーカー行為規制法」が24日、施行された。

告訴に基づいて強制捜査する規定や、最高で懲役1年または罰金100万円の罰則を設けたほか、 ストーカー行為を中止させるために警察の警告や都道府県公安委員会による禁止命令を出す行政措置を 盛り込んでいる。
警察庁は、緊急時に口頭で警告や仮の禁止命令を出すなど、 同法の具体的な運用手順を定めた国家公安委員会規則を策定。 全国の警察本部は専従捜査班を設けて取り締まりに当たる。 




ストーカー規制法では摘発対象になる行為を、 『恋愛、好意の感情や、それが満たされない事に対する恨み』が原因の場合に限定している。 しかし、職場や近隣の事情が原因になっている悪質なトラブルは取り締まることができず、 全国の自治体で法の不備を補おうと、恋愛感情以外の動機で起こったストーカー行為を 規制する条例を制定したり改正したりする動きが出始めている。


関連リンク

空き巣に入られたら?!被害届などの対処法とチエックポイント 空き巣に入られたら!被害届などの対処法とチエックポイント
事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント 事務所荒らし被害に遭ってしまった時の対処法とチエックポイント

パトライト、アロー製などの回転灯と無線呼び出しシステムの組み合わせ
パトライト、アロー製などの回転灯と無線呼び出しシステムの組み合わせ
音と光で侵入者を周囲に注意を促します。外観的に威嚇効果にも優れています。 緊急連絡のほか、係員に呼び出しなどにもたくさん利用されています。 パトカー、救急車、消防車などの緊急車両に搭載されているものや コンビニエンスストア、金融機関の防犯目的、 店舗、工事現場、工作機械、 パソコンなどの設備異常を報せる目的などにも利用されます。 サイズや大きさも様々で、用途に応じて機種を選べます。

業種別防犯対策、盗難防止、セキュリティシステム

業種別の防犯対策、セキュリティ対策

物件別防犯対策、セキュリティ対策

医院、診療所、歯科医院

学校、幼稚園、保育園

老人ホーム、介護施設

薬局、調剤薬局

屋外施設、金属、銅線、仮設事務所、工事現場事務所

ガソリンスタンド

ファーストフード店、飲食店

宝石店、貴金属店

金融機関

スポーツ施設、スポーツジム

コンビニエンスストア

カーディーラー、自動車販売店

自動車、バイク

銀行預金の盗難事件、不正引き出し事件

強盗事件

クレジットカードの不正利用や偽造事件

個人情報の安全、トラブルと悪用の事例

皆さんの防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣被害の体験談

鍵の安全体験談

個人情報


防犯グッズ、防災グッズの種類と比較-導入の際の選び方

ホームセキュリティシステムの比較、機能と導入事例集(家庭用防犯システム)

セキュリティシステム、防犯システムの導入例



セキュリティ情報.comトップページへリンク



 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..