防犯グッズトップ頁へ
防刃グローブ、防刃手袋の紹介と選び方のポイント、宣伝広告募集中
防刃グローブ、手袋

ケプラー繊維などの強化繊維を縫い込んで作られた防刃グローブ
刃物が伴ったトラブルに遭遇した際にも刃物を簡単に通しません。
現金輸送時の護身やひったくりなどの防犯対策、
危険を伴う各種製造作業の保護具としても適しています。


性能

防刃性能を持つグローブ、手袋。包丁、ナイフなどの刃物を通さない防刃能力があります。 ひったくりや強盗対策には護身用具、農作業など刃物を扱う場合の保護具として最適です。
※キリやアイスピックなどの先端のとがった物に対しては効果がない場合があります。

防刃グローブ、防刃手袋の紹介と選び方のポイント、宣伝広告募集中 防刃グローブ、防刃手袋の紹介と選び方のポイント、宣伝広告募集中

直接人命に関わる商品です。
購入の際は、お店の人に防弾性能、防刃性能などをしっかり確認しましょう。


いろいろな繊維

FRP(ガラス繊維)
入手・加工ともに容易で価格も安いが、防弾材としてはやや強度不足で、 厚くなるので結果的に重くなる。建物やトラック、バン等に使われる。

ケブラー繊維
米国デュポン社が開発した素材で、通常は樹脂を含浸しコンポジットとして使用する。 耐熱摩耗性が強く防弾ベストやヘルメット、 装甲車の内装・外張り等の軍用品に広く使われている。 供給が安定し、比較的価格が低いことから広く軍用の定番素材として普及している。 水に濡れると防御力が落ちるといわれる。

スペクトラ繊維
米国アライドシグナル社(現ハネウェル社に合併)が開発した強力な繊維で 最新式の防弾ベストやヘルメットに採用されている。 長所は強度が高く、軽量で水に浮く比重である。 短所としては、熱に弱く135℃で溶解してしまう。 熱を発する場所や車輌の防弾材としては不適である。
低温で使用される防弾ベストやヘルメット等の人体防御用の素材として最適である。 スペクトラは近年ケプラーに代わり防刃ベスト、防弾ベストなどに採用されています。 軽量で、防刃効果、擦れ切れ防止、防カビ、耐ケミカル性などにも適しています。

カーボン繊維
カーボン繊維自体の引張り強度は高いが、特性として衝撃に対しぜい弱で防弾材としては 全く不適である。

ザイロン
ポリパラフェニレンベンゾビスオキサゾール(PBO)を液晶紡糸したスーパー繊維。 鉄の10倍、アラミド系繊維の約2倍の引張り強度を持つ、耐熱性、難燃性が高く 耐衝撃性もアラミドの2倍あり防弾材として耐火服としても大いに期待できる素材である。 現在米国で防弾材として製品化され普及し始めた。

引用:日本防弾工学研究所







index セキュリティ情報トップ頁 話題 防犯体験談 物件別の防犯対策 業種別の防犯対策 自動通報機 安否確認 セキュリティシステム
防犯グッズの比較、選び方、口コミ情報 一戸建て住宅の防犯対策と空き巣の手口 マンション、アパート、集合住宅、寮の空き巣の手口、防犯対策
事務所、オフィスの防犯対策と事務所荒らしの手口 店舗、お店の防犯対策と事務所荒らしの手口

.