困って探偵に相談してみましたが..

セキュリティ情報トップページへ>> 皆様の防犯の体験談>> 盗難、窃盗、空き巣の体験談>>

[1216] こんにちわ 投稿者:レミ 投稿日:2004/10/28(Thu) 17:21:24

経過報告です。(前に一度書きましたが、覚えてらっしゃるかどうか?)

探偵の方(アドバイザー?)にお会いしてきましたが、 やはり、金額が多額です。 で、向こうも商売でしょうからやたらに話を進めようとしているようにおもいます。
(不安を募るようなことを言う等)
(アドバイザーに聞いても「犯人の気持ちはわからないので・・・」と言われ、 個人的にどう対処すれば等聞いても言ってはくれませんでした。)

そこで、とりあえずではありますが、自分で 今回、破られた窓に補助錠、開閉するとサイレンが鳴るものを取り付けました。 今後、センサーライトやピンホールカメラの取り付けも考えております。

ただ、なにぶん素人ですので、素人判断で取り付けていいものかどうかわかりません。 そこでプロの方への相談というのは、 どういったところにすればよいのでしょうか?

皆さんのアドバイスお願いいたします。



Re: こんにちわ - 2004/10/28(Thu) 18:08:02

どうもご無沙汰してます。

まず、レミさんがやらなければいけないことは、今後どうしたいのか考えるということです。 窓に補助錠をつけるのは、物理的に侵入されないため。 ブザーをつけるのは、最悪窓を開けられても、犯人が驚いて逃げてくれるかもしれないことを期待するため。 カメラを付けるのは、犯人を脅して近寄らせないためと、あわよくば犯人の姿をカメラに記録し、どんな人物か見届けるため。

センサーライトは、建物に接近した相手を脅して、侵入意欲を減退させるため。 探偵に頼むのは、民間力として、犯人を特定するため。

つまり、全部効果が違うのです。 本格的防犯対策には、その効果が違ういくつかの方法を、効果的に組み合わせることがいいわけで、 どれをすればいいというわけではありません。 ただ、一般的概念から、優先順位はつけられます。 探偵についてですが、よほど犯人が近しい人物で、その尻尾を早急に掴みたい場合を除いて、 そんなに優先順位が上に来ることは、考えられないと思います。 TVの松田優作みたいに、かっこよく事件を解決できる保証はなく、警察に頼めばタダという場面でもありますから。

>個人的にどう対処すれば等聞いても言ってはくれませんでした。
とりあえず、まずどうしたいのかが決まれば、その対策です。 一般論として、下着目当ての犯行であるということなら、外干をしない、侵入を阻むためには、 補助錠等で施錠を強固にするのが最上でしょう。 あと自分ですることと言えば、変な妄想をもってストーカー化していても困るので、 深夜の帰宅時には前後に注意する、防犯ブザーや催涙スプレーを修辞するというのも手です。 あと、いちばん襲われやすいのが、オートロックや玄関を開ける瞬間、 エレベーターの相乗りといったところですので、そういう場面では特に気をつけてください。

>破られた窓に補助錠、開閉するとサイレンが鳴るものを取り付けました。
補助錠は、破られたら開放するものではないですか? また、以前つけてもらった面格子は、簡単にドライバーでネジが回されないようになっていますか?

そういったハード、ソフトの両方でアドバイスできる人が近所にいれば、 そういうひとに現場を見てもらうのがいちばんです。ただ、両方わかる方がいない場合もありますので、 ソフト面は警察、ハードは鍵屋さんとセンサー系の防犯器具屋さんに、 別々に頼んでみるのはいかがでしょう。(私なら一人で全部しちゃいますが・・・余談でした)


Re: こんにちわ 投稿者:ショコラ - 2004/10/30(Sat) 03:42:19

レミさん、こんにちは。 その後、どうなさったのかなーと、案じておりました。

専門的なアドバイスができず、申し訳ないのですが、 まつけんさんのおっしゃることは、私自身も、おおいに参考にしたいと思いました。 自分の身は自分で守るしかないと、日々、実感しております。 いやな世の中ですが、お互い、がんばりましょう。


Re: こんにちわ 投稿者:レミ - 2004/11/02(Tue) 10:56:07

またまた、ありがとうございます。 おふたりのお言葉でかなり落ち着いていられます。 本当に心より感謝いたします。

さて、まず今後どうしたいかと申しますと やはり再発だけは避けたいということです。 精神的なショックは大きかったですので。。。 そこでやはり「進入されない家」にしたいということです。 自分なりに出来る最大限の努力は惜しまないつもりです。

ただ、面格子の取り付けに関しては、大家さんが渋っています。 なかなか、行動していただけない現状です。 ですので現在は取り付けてありません。
補助錠に関しては修理に来ていただいたガラス屋さんにアドバイスをいただき取り付けました。 ただ、一つじゃ不安なので、もう一つ増やそうと思います。
ガラスの交換(2重のもの)を進められましたが、大家さんとの兼ね合いで出来そうにありません。 防犯ブザーと催涙スプレーは携帯し、主人が休みの日は買い物へ行く時など常に家族全員で行動しています。 下着の外干しはすでにやっていません。 主人の提案で、近所に報告に行きました(進入されたこと、変な人がいたら110番してくれ!と) 今後は外にセンサーライトを取り付け、玄関を2ロックにするつもりです。

本当にありがとうございました。 また、なにかありましたら、ご相談いたします。 まだまだ、がんばっていきます。


Re: こんにちわ - 2004/11/02(Tue) 20:17:13
>そこでやはり「進入されない家」にしたいということです。
わかりました。がんばってください!

>面格子の取り付けに関しては、大家さんが渋っています。
こちらも大家さんを脅してみたらいかがですか? 「警察で聞いたら再犯の恐れがあるらしい。早くつけてもらわないと、何かあったときに責任が取れるんですか!?」など。 ただ、防犯的なことがわからずに、面格子のネジ止め等が行われないように、監視してください。

>一つじゃ不安なので、もう一つ増やそうと思います。
それはいいことです。ガラスを割らなければならない箇所が増えれば、それだけあきらめてくれる可能性が出てきます。

>ガラスの交換(2重のもの)を進められましたが
合わせガラスですね。やっぱり、大家さんの手前、難しいかな。 せめて防犯フイルムだったら、かなり割安にできると思いますけど。

>防犯ブザーと催涙スプレーは携帯し 余談ですが、私は某プロ野球の新親会社主催のショッピングモールにも参加していますが、 ここでは催涙スプレーは扱えない決まりになっていたりします。 つまり、それだけ効果があるということなんでしょう(使い方さえ間違わなければ・・・)。

いろいろ対策されて、少しでも安心が増すのであれば、それに越したことはありませんよ。 これからも安全になりますよう、願ってます。


 買い取り商品のホームセキュリティシステム
月々の費用の要らない買い取り商品のホームセキュリティシステム。
警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方にもおすすめです。コスト削減、経費削減に。


一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

業種別セキュリティ対策、警報機の導入例

空き巣にあったら?

事務所荒らしにあったら?

業種別の防犯対策、セキュリティ対策

物件別防犯対策、セキュリティ対策

一戸建て住宅の防犯対策

マンション、アパート防犯対策

事務所オフイスの防犯対策

店舗、お店の防犯対策

医院、診療所、歯科医院の防犯対策

学校、幼稚園、保育園

老人ホーム、介護施設の防犯対策

薬局、調剤薬局

屋外施設、金属、銅線、仮設建物の防犯対策

ガソリンスタンドの盗難防止対策

ファーストフード店、飲食店

宝石店、貴金属店

金融機関

スポーツ施設、スポーツジムの安全、盗難防止対策

コンビニエンスストア

カーディーラー、自動車販売店

自動車、バイク、ガレージの盗難防止対策

銀行預金の盗難事件、不正引き出し事件

店舗や事務所、住宅の強盗事件

クレジットカードの不正利用や偽造事件、盗難被害

個人情報の安全、トラブルと悪用の事例

皆さんの窃盗被害、防犯体験談

預金に関する盗難体験談

空き巣、盗難体験談

鍵に関連した空き巣被害、盗難体験談

個人情報の悪用被害体験談

窃盗事件、盗難事件、泥棒、空き巣の手口



防犯装置、セキュリティシステムの導入例 防犯装置、セキュリティシステムの導入例


ホームセキュリティの比較、機能と導入事例集

マグネットセンサ、ガラス破壊センサー

赤外線センサー、赤外線警報器

住宅用火災警報器

高齢者用安否確認システム

無線呼び出しチャイム

携帯電話を使った異常通報システム

Webカメラ

パトライト、回転灯、パトランプ

非常ボタン、緊急通報装置

警報機の種類と機能

自動通報機の種類

屋外用ワイヤーセンサー

自主機械警備システム

警備保障サービス

ポケットベル

設備監視、設備制御システム

金庫の知識



セキュリティ情報.comのトップページへリンク

 (C)Copyright セキュリティ情報.com.All rights reserved.

..