本文へスキップ

フイルムはほとんどのメーカーが自社施工でも10年ぐらいしか保障してません。それ以降ははがして貼り直すというランニングコストがかかります。

防犯フィルムの性能、使い方と防犯効果

[745] 防犯フィルムについて 投稿者:投稿日:2003/09/20(Sat) 01:58:07

この度、新築を建築したのですが、建築中防犯のことを考えておらず、 家が出来あがってから防犯すべきことに気づきました。 そこで防犯フィルムを貼ろうかと考えているのですが、 いろいろな業者に電話で見積もりをきいたところ、価格が高いので、 自分で貼ろうか考えていますが、 業者の防犯フィルムと一般にDIYの店で売られている防犯フィルムは違うのですか?
また、自分で貼る場合2人で作業しようと思っているのですが、 防犯性を損ねないように貼れるのしょうか?また業者ではどこがいいのか? DIYの防犯フィルムならどの商品がいいのか?教えてください。
またそのほか良いアイデアがあれば教えてください。お願いします。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


Re: 防犯フィルムについて 投稿者: - 2003/09/20(Sat) 09:00:15

新築ですか。あとどれくらい住まわれる予定ですか?
フイルムはほとんどのメーカーが自社施工でも10年ぐらいしか保障してません。 それ以降ははがして、けれんして、貼り直すというランニングコストがかかります。 単枚ガラスの場合などは、長期的には合わせガラスのほうが安上がりなこともあります。 耐久性や透明性もガラスのほうが上です。

DIYの取扱商品といっても、いろんなメーカーのいろんな規格がありますので、 一概には言えません。突き抜け強度で言えば、 厚みが厚いフイルムのほうが優れますが、 そういったものは施工が難しいものもあります。 DIYショップでは扱っていないのでは。
逆に安いもの(薄いもの)だと、貼っても効果がほとんどない場合もあります。

フイルムは厚みの問題もありますが、 最も気をつけるべきは、糊の強さと経年です。 さらに施工で気をつけるべきは、貼るガラス面のクリーニングと気泡の除去。 これをしっかりしないと、すぐにはがれて意味がありません。 何らかの経験がなければ、正直お勧めしかねます。

なお、フイルムを貼っても、さらされる危険な手口はいくつもあります。 ですから、まっとうな業者は、必ず「使えるレベルの補助錠」を同時施工します。 そうしないと、結局、ある手口で簡単に入られるからです。
で、あれば、まず正しい補助錠を設置することが先決だと思います。


お返事ありがとうございます 投稿者:ちょこ - 2003/09/20(Sat) 09:45:58

お返事ありがとうございます。
早速意見をさんこうにして補助シ錠をつけようとおもいますが、 この窓というのが上下上げ下げ窓と押し出しがたの窓なのですが、 それに対応した錠はありますか?教えてください。
またさらに後付けでアルミヒシ面格子をつけようかとおもっていますがどうなんでしょうか? いままで防犯について無知だったもので色々教えてください。


Re: 防犯フィルムについて 投稿者: - 2003/09/20(Sat) 11:25:12

>この窓というのが上下上げ下げ窓と押し出しがたの窓なのですが、 それに対応した錠はありますか?教えてください。
窓の補助錠の最上の考えは、キー(もしくは暗証番号など)で施錠できることです。 単純な回すだけのものなどは、ガラスを割られて手を入れられたら、 解錠されてしまいます。クレセントがはずされるのと同じ原理です。
ハングやケーシングも理屈は同じで、面付けの「インサイドロック」など、 適応する商品がいくつかあります。
(状況によっては、受け金具の形状を工夫したり、スペーサーをかませる必要があります)

>後付けでアルミヒシ面格子をつけようかとおもっていますがどうなんでしょうか?
アルミ縦格子よりは丈夫ですが、スチールやステンレスよりは劣ります。 ミソは、格子のクロス部分が裏からリベットで止めてあるはずなんですが、 このかしめの数が多いほど丈夫だと言えます。引っ張ってたわみが大きいものは、 強度不足と考えられます。

あとは、取り付け方法ですね。簡単なビスとめや、クリップとめでは、 侵入者に簡単にはずされる懸念があり、無意味です。 なかなかこの辺を理解している施工者は少ないように思いますので、 業者選定は気をつけてください。

業者も無知な場合は多いです。
従来工法などしか推奨しない場合もありますが、 要はそういったものが破壊侵入されてるわけですから、 そこはもう少し工夫が必要だと思います。




一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例 一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。
追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


一戸建て住宅の買い取り式ホームセキュリティ導入例
1階と2階の窓、玄関、勝手口、2階の窓とバルコニーに開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 もし、全体の警報システムの中に火災センサーも組み込むことをご希望の場合は、イメージ図のように、 台所、寝室、子供部屋、階段室に火災センサーを設置します。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。

マンション、アパートのセキュリティシステム導入例 マンション、アパートのセキュリティシステム導入例。
月々のランニングコスト不要。取り付けも自分でできます。低価格、格安料金で簡単設置。 泥棒の侵入を感知すると110dbの警報ブザーで周囲に異常を報せます。 追加オプションの自動電話通報機を追加すると、 センサーが異常感知の際、予め登録された携帯電話などへ異常を報せるアナウンスを流すことができます。


マンション、アパートのセキュリティシステム導入例
玄関とバルコニーの窓に開け閉めを感知するマグネットセンサー(開閉センサー)を設置します。 就寝中も警戒モードにすることができます。
威嚇と周囲へ異常を報せる機能+担当者への異常通報をメインにした買い取り式自主機械警備システムです。 本製品は買い取り商品です。 警備会社からの切替、高額なリース方式の商品からの切替をご検討の方におすすめです。
コスト削減、経費削減に。警備会社に自宅の鍵を渡すのに抵抗感のある方にも。